槍ヶ岳】 東鎌尾根(西岳〜槍ヶ岳) その1

西岳の南西斜面を巻く様に下って行きます。浮石が多く、転倒には要注意です。草付きの斜面で谷側の傾斜は緩いので、滑落の危険はほとんどありません。