燕岳】 餓鬼岳 その4

西側に派生した尾根を50mほど進み、その突端部で90°左側に折れ、急下降します。遠景に連なっているのは裏銀座ルートの野口五郎岳(山頂が白っぽく見える所)で、右手側に稜線を辿ると小さな突起が烏帽子岳です。そして右端の崩壊が進んだ山が南沢岳です。