針ノ木岳】 針ノ木岳〜スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳〜岩小屋沢岳 その3

稜線の左手側を進みます。右手奥のピークが鳴沢岳です。

稜線の左手側を進みます。右手奥のピークが鳴沢岳です。ちょうどこの辺りの真下を扇沢と黒部ダムを結ぶ関電トンネル(関電トロリーバス)が貫いています。