五竜岳】 遠見尾根から五竜岳  その2

正面ピークが大遠見山

樹林帯を抜け、大遠見山直下の木製階段を登って行きます。