日本アルプス登山ルートガイド-核心部のルート案内
Home北アルプス南アルプス中央アルプス八ヶ岳富士山百名山登山ガイド山小屋アルバイト

日本アルプス登山ルートガイド > 富士山と周辺の山々 > 竜ヶ岳

富士山山小屋アクセス・交通機関高山植物きのこ温泉情報食事・料理
ルート
竜ヶ岳(りゅうがたけ)

竜ヶ岳登山ルート概要

竜ヶ岳は、山梨百名山の一つで標高1485mの山です。本栖湖の湖畔にある登山者用駐車場(500台駐車可能)から出発します。 本栖湖キャンプ場の中を沢山設置されている「登山道入り口」の看板を辿り、登山道口を目指します。

登山道が始まると針葉樹林帯の中の傾斜は一気に強くなり、ジグザグの登りが約30分間続きます。谷側の斜面の木々の間から本栖湖が時折見えています。
稜線に上がると傾斜が緩くなり、ベンチが設置された展望台になっている平坦地に到着します。 ここで樹林帯を抜け、登山道の周りは笹に覆われ展望が開け、富士山の眺望が山頂まで続きます。 竜ヶ岳が山梨百名山の一つに選ばれる理由は、まさにここにあると思われます。

平坦地を出発してしばらくは、広い稜線上を進み、遠くに東屋が建っているのが見え、その奥には雨ヶ岳が見えて来ます。
東屋が建っている平坦地から見上げる正面の丸いピークは竜ヶ岳ではなく、山頂はさらにその奥15分先にあります。 南東方面の斜面には笹が広く茂り、その先の富士山の姿が美しい。

東屋の建つ平坦地に祀られた石仏に手を合わせ、正面の丸いピークへ向け登るにつれ、やや傾斜が増していきます。

丸いピークの所で本栖湖青少年スポーツセンターから登るルートを合わせます。 この登山ルートは北面を登るため富士山の眺望はありません。
この分岐からは竜ヶ岳までは10分ほどで、なだらかな笹の間を進むと、ベンチが設置された広い竜ヶ岳山頂に到着します。 竜ヶ岳山頂からは富士山、南アルプスの眺望と、近くには雨ヶ岳が見えています。

山頂から端足(はした)峠へ向け、笹の中を下ります。 北西面に登山道がある所は3月20日時点で雪が消えていません。
下り切ったところから90度方向を右に進路を変え、稜線上を進んだ所が端足(はした)峠です。 端足峠では進行方向(139号富士パノラマライン)、斜め右方向(雨ヶ岳)、右方向(本栖湖・端足峠入り口)と三つに分岐します。
端足峠には明瞭な指導標が無い為、雨ヶ岳に向かう場合、直進してしまうミスを犯しそうな所です。

端足峠から端足峠入り口に向け下ります。 端足峠入り口からは本栖湖に沿って車道と登山道が並走します。
あまり登山道の整備がされていない為、各所に倒木が登山道をふさいでいますが、通れないほどではありません。
登山道は本栖湖川に沿って北側斜面をトラバースするようになっていて、傾斜がきつい所がありますので、特に雨の日などの滑りやすい時には注意が必要です。

登山届の提出
山梨県警察
お問い合わせ:山梨県警察本部地域課
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1−6−1
電話番号:055(221)0110(代表)
郵送、電子メール、ファックスなので提出可能です。

竜ヶ岳山頂周辺の気温

山頂気温
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
最高気温(℃)
1.9
2.7
6.3
12.5
16.5
19.2
23.1
24.2
19.9
14.4
9.9
5.0
平均気温(℃)
-4.0
-3.2
0.2
5.9
10.5
14.0
17.9
18.7
15.0
9.0
3.7
-1.4
最低気温(℃)
-9.6
-8.6
-5.1
-0.1
5.1
9.8
14.1
14.7
11.2
4.5
-1.7
-6.8

竜ヶ岳へ登るための装備と服装

季節により変動する登山用具/装備品
用具・装備
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
ツェルト
×
×
×
×
×
×
ストック
スパッツ
×
×
×
×
×
×
×
×
×
手袋
×
×
×
×
×
×
サングラス
×
×
×
×
×
軽アイゼン
×
×
×
×
×
×
×
×
12本歯アイゼン
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
ピッケル
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
テント
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
スノーシュー
×
×
×
×
×
×
×
×

画像一覧

本栖湖の湖畔にある登山者用駐車場 500台駐車可能です。

本栖湖キャンプ場の中を進みます。

ここから登山道が始まります。

きつい登りで、ジグザグに登ります。

右手に本栖湖を見ながら登ります。

平坦地でベンチが設置されている所です。

平坦地。

ベンチがある平坦地を過ぎるとしばらくはなだらかな登りになります。ここから展望が開けます。

登山道の周りは笹が覆い、富士山の展望が山頂まで続きます。

笹の間を登ります。

正面のピークのさらにその奥に竜ヶ岳はあります。

東屋が建っています。その奥には雨ヶ岳が見えています。

笹が広がる先に富士山の姿が美しい。

東屋の建つ場所は休憩の最適地です。

東屋の前にある石仏。

正面ピークへ向け、やや傾斜が増していきます。

東屋が建っている平坦地と登山道が伸びる稜線を見下ろす。

笹の間を登ります。正面の丸いピークが竜ヶ岳山頂です。左奥は雨ヶ岳です。

本栖湖から登るもう一つのルート。北面を登るため富士山の眺望はありません。

笹の間を進みます。奥は雨ヶ岳です。

竜ヶ岳山頂。奥の白い山は南アルプスです。

ベンチが設置されている広い山頂です。

竜ヶ岳山頂からの富士山の眺め。

山頂から端足(はした)峠へ向け南アルプスを見ながら笹の中を下ります。

雨ヶ岳が近づいて来ました。

急傾斜になっていきます。

北西面に登山道があるため3月20日時点で雪が消えていません。

登山道が南西面になると雪はありません。

雲に隠れていますが富士山が正面にあります。

正面の稜線を右に向かいます。

少し下って登り返し、稜線上を右に向かいます。

稜線を進みます。

稜線を進みます。

右手には本栖湖が見えます。

端足峠。

直進すれば139号富士パノラマラインです。右斜め方向が雨ヶ岳です。

端足峠から下山します。

北面のため3月下旬で残雪がありました。アイゼンは必要ありませんでした。

北面のため3月下旬で残雪がありました。アイゼンは必要ありませんでした。

分岐を右に向かいます。

やや登山道が不明瞭です。

端足峠入り口への分岐。車道と登山道が本栖湖に沿って並走します。

左側は本栖湖です。

倒木がいたるところで登山道をふさいでいますが、通過することはできます。

随所でこのような倒木が道をふさいでいます。

木の橋を渡ります。

青少年スポーツセンター前に出ます。

青少年スポーツセンター前のゲート近くには15台ほど駐車可能です。

竜ヶ岳の登山情報を共有しましょう

竜ヶ岳・登山ハイキングルート地図

竜ヶ岳 地図


竜ヶ岳登山ルート詳細情報

ルート 本栖湖キャンプ場(標高900m)⇒東屋(石仏あり)⇒竜ヶ岳(標高1,485m)⇒端足峠 ⇒端足峠入り口(標高900m) ⇒本栖湖キャンプ場(標高900m)
コースタイム:4時間50分
駐車場 本栖湖キャンプ場前に竜ヶ岳登山者用無料駐車あり 約500台 
トイレ 本栖湖キャンプ場内
核心部 特に難しい所はありません
難易度 [登山道(一般道)を10段階で表示 特に鎖場の岩登り] 1
飲料水必要量 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:1.22リットル、体重60kgの人:1.59リットル、体重75kgの人:1.96リットル
消費カロリー 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:2.283Kcal、体重60kgの人:2.968Kcal、体重75kgの人:3.653Kcal
燃焼脂肪量 5Kgの荷物を背負う場合のダイエット効果
体重45kgの人:0.326kg、体重60kgの人:0.424kg、体重75kgの人:0.521kg
標高差 距離 8.1km 最大標高差 579m 平均斜度 全体:0% 上り:18.2% 下り:19.8% 獲得標高 上り:692m 下り:693m
竜ヶ岳登山口までのアクセス

新富士駅、下部温泉郷〜本栖湖〜精進湖〜河口湖駅〜富士急ハイランド〜富士山駅
新宿〜本栖湖(季節運行)

登山ツアー情報

富士山登山ツアー


次はどこの山へ行こうかな。行きたい山がすぐに見つかる。

日本アルプス登山ルートガイド さんの Pinterest プロフィールにアクセスしましょう。

facebookもチェック

google+ページもチェック

Translate
 竜ヶ岳の天気

富士山ライブカメラ

富士山ライブカメラ

更新情報を配信
富士山 地図

富士山 登山地図

竜ヶ岳は
「31.富士山 御坂・愛鷹 」に収録されています。
山岳保険
登山装備
広告

タグ